モザンビーク 青年海外協力隊 PCインストラクター

青年海外協力隊として、モザンビークのナマーシャという村で活動してます!職種はPCインストラクターで、将来の小学校教諭に指導してます。 29歳名古屋出身の男です。 日々の出来事を書いていくので、アフリカのことを知りたい方は是非ご覧ください(^^)

別れは突然やってくる 2020.03.18(水)

(投稿は3月24日ですが、あくまで18日投稿の体裁で書いてます。)

 

 

 

別れは突然やってくる。

 

 

更新が滞っていてごめんなさい。

本当に色んなことがあって、バタバタでした。

 

 

JICAからの一時帰国命令の翌日、生徒たちに挨拶したかったので早起きして朝礼へ。

 

朝6時半からの朝礼。


f:id:NamachaPC:20200323012212j:image

眠い&寒い(。>д<)

 

 

校長に帰国の件で挨拶したいと伝えると、「JICAから正式連絡があるまで待ってくれ」と言われる。

 

まぁいいか。

 

 

 

朝礼後、近くにいた同僚たちに帰国のことを説明。
f:id:NamachaPC:20200323012400j:image

コロナと聞いて納得してた。

 

 

 

さてー、ナマーシャは今週いっぱいだから、金曜日各クラスにお別れ会するかなー。

 

 


f:id:NamachaPC:20200323012503j:image

09:30からAクラス。

帰国することを伝えつつ、普通にExcelの授業。

 

 

あくまでオレは、一ボランティアとして為すべきことをする。

 

 


f:id:NamachaPC:20200323013430j:image

授業後、青空市へ行くことに。

いつも通ってた一本道。

 

 


f:id:NamachaPC:20200323013517j:image

インド人がやってるコンビニへ。

数少ない非モザン人ってことで。親近感持ってた(*´-`)

 

 

青空市の前に銀行へ。

知り合いにお金のひきおろしや口座閉めについて聞くため。

 

 

店内ガラガラなので入ろうとしたら、警備員に止められた。

 

コロナウイルス対策のため、店内には数名しか入れずに他は外で並ばせてるらしい。

 

 

日本より危機感持ってるんじゃね?

30分ほど待って相談。

 

ドルで引き出ししたいけど、ここには無いらしい。

帰国の話を伝えると、

「なら残ってる酒くれ!」

 

 

 

まず別れを惜しめや( ´△`)

飲もうと誘ったら、今日同僚たちを連れて来るそうな(*´-`)

 

 

一旦お別れして青空市へ。


f:id:NamachaPC:20200323014851j:image


f:id:NamachaPC:20200323015309j:image

毎週通ってた青空市。

通称Shopright。

日本でいうAEONみたいな感じ。

 

本物はちゃんとしたショッピングセンターだけど、この田舎ナマーシャではここをShoprightって呼んでる。

 

 


f:id:NamachaPC:20200323015025j:image

いつものご飯。

本当に美味しかった。

 

これで130Mt(260円)だから凄い。

 

 


f:id:NamachaPC:20200323015118j:image

お店のママと。

この前家に来てウィスキー一緒に飲んだなー(*´-`)

土曜日も来るけど、急遽予定が変わるかもしれないとお伝え。

 

 


f:id:NamachaPC:20200323015219j:image

カプラナも買っておくことに。

 

 


f:id:NamachaPC:20200323015604j:image

そんなカプラナをいつも仕立ててくれてたおっちゃん。

 

 

家に招待してくれたし、そこで鳥も捌かせてもらったなー。

 

 

 

青空市への挨拶を終え学校へ向けてあるいてると、JICAから追加連絡の電話。

 

 

「帰国日が決まった。首都に近いので、明後日金曜日に出国します。 なので、明日木曜日の夕方までにナマーシャを出て、首都マプトに来てください。」

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・え?

いや、そんな急に・・・・・・。

 

 

後から分かったことだけど、コロナウイルス対策で各航空会社はフライト中止したり、空港も外国人入国を拒み始めてる。

 

JICAも来週のフライトとってたけど、それがキャンセルされてしまい、急遽金曜日にせざるを得なかったらしい。

 

 

首都に住んでる隊員は、いきなり明日出国と告げられたらしい。

 

 

 

コロナウイルスのバカ野郎!!

 

 

 

頭の中が空っぽに。

明日、皆とお別れしてナマーシャを出なきゃいけないの・・・?

 

 

・・・嘘でしょ。

マジかよ・・・。

 

 

 

銀行へ戻り、改めて相談し直すことに。

待ってる間、校長やカウンターパート、さっき挨拶したばっかの青空市の皆に電話。

 

 

皆一様に驚いてたけど、ちょっとは予期してたらしく、「ありがとう、元気でね」とさっぱりとした挨拶。

 

 

 

卒業式もだけど、別れには意外とドライなのか?

 

 

f:id:NamachaPC:20200323015902j:image

たまたま通りかかった同僚とも。

彼も酒飲みに来るとのこと。

 

 

 

銀行での相談を終え、PCルームへ。

授業中止って伝えてたのに、自然と生徒たちが集まってきた。

 

 

オレが帰国することは午前の他クラスから聞いてたらしい。

 

でも、急遽明日ナマーシャを出ることになったことを伝えると、皆驚き、

「先生、寂しいよー」と言ってくれた。

 

 

 

このBクラスは明日授業無いので、授業はせずお別れ会をすることに。

 

 

 

生徒全員の名札渡して、抽選で7人に複合ボールペンや消しゴムなどをプレゼント。

 

Facebookのアカウントも教えて、最後に写真撮影。

 


f:id:NamachaPC:20200323021505j:image

皆笑顔(*´-`)

浴衣も何とか数人には着せてあげる。

 

 


f:id:NamachaPC:20200323021858j:image

オレのロン毛で遊ぶ生徒たち。

 

2ショットやらなんやらと、写真撮りまくり。

 

 

生徒から、「最後にExcel教えて」と言われたのは驚いた。

でもごめん、時間が無いんだ。

 

 

 

 

 

続いてCクラスに授業。

 

寝てる生徒を起こす時に使おうと仮面持ってたけど、使ってなかったので生徒に渡してみる。


f:id:NamachaPC:20200323022057j:image

終始付けたままにしてた(笑)

 

 

 

このクラスにも明日でお別れだと告げる。

 


f:id:NamachaPC:20200323022237j:image

この生徒、泣いてるのを隠したくておたふく仮面つけてた。

 

 

 

ここまでの流れから、泣くことは無いと思ってたのでびっくり。

 

 

 

やめろよなー。

こっちまで泣きそうになるじゃねぇかよ。

耐えたけど( ;∀;)

 


f:id:NamachaPC:20200323022459j:image

皆ええ顔(*´-`)

 

大量に写真撮ってこのクラスもお別れ。

 

 


f:id:NamachaPC:20200323022649j:image

あーあ、このPCルームも明日でお別れかよ。


f:id:NamachaPC:20200323022801j:image

子どもたちとも。

いつもは走って逃げてくけど、今日はゆっくりお話。

 

でもそれじゃしんみりするので、不意討ちで捕まえてこしょぐり( ´∀` )b

 

 

帰宅して荷造りしてたら、同僚がやってきた。

明日多分他のクラスと写真撮ってる暇無いので、手当たり次第クラスを呼び、家へ招くことに。


f:id:NamachaPC:20200324011349j:image

どこのクラスかはもう覚えてないけど、名札渡して、くじ引きでプレゼント渡して写真(*´-`)

 

 

 


f:id:NamachaPC:20200324011735j:image

同僚にはウィスキー飲ませつつ、進行サポートをしてもらう( ´∀` )b

 

 

 


f:id:NamachaPC:20200324011838j:image

皆授業後で疲れてるのに、来てくれてありがと(*´-`)

 

 

 


f:id:NamachaPC:20200324011938j:image

インスタントラーメンが大量に余ったので、作って食べさせてみる。

 

うん、お箸使えないよね(*´・∀・`*)

 

 

 


f:id:NamachaPC:20200324012117j:image

もはやカオス。

 

 

 


f:id:NamachaPC:20200324012153j:image

同僚やよく遊んでた子どもたち、銀行員1名(他は写真タイム待ちきれず帰ったらしい)。

 

モザンビークで最後のチンチン!(ポルトガル語で乾杯って意味だよ?)

 

 

 

 


f:id:NamachaPC:20200324012415j:image

子どもとは室内でキャッチボール。

同僚たちとは残ってる酒をひたすら飲みまくり。

 

 


f:id:NamachaPC:20200324012517j:image

奥の方に荷造りキャリーバックは放置。もう知らん( ・ω・)

 

 

 

 

飲んでキャッチボールしてラーメン作って。

メチャクチャな状況だけど、すんごい楽しい。

 

 

 

 

あーあ、コイツらとも明日でお別れなのかよ。

寂し過ぎるわ。

 

 

 

ゴミが増えてきたので、一人コソッとゴミ捨てへ。

 


f:id:NamachaPC:20200324012825j:image

曇ってたのに、気付いたら星がよく見えてる。

 

 

きっとナマーシャを好きになった一番の理由、それがこの星空。

 

 

日本でも、海外旅行した時でもこんな星空は見れなかった。

本当に今まで見た星空で、ダントツでキレイ。

 

 

日本じゃ空見上げても、何も見えないんだろうなー。

 

 

 

そう考えてたら、気付いたら泣いてた。

家の中では同僚たちが酔って騒いでるので、泣いて入るわけにはいかない。

 

 

ってことで、玄関先で一人しゃがみ、空を見上げながら泣く。

 

 

あーあ、オレナマーシャのこと大好きだったんやなー。

 

 

 

水出ないし停電するし、買い物できる場所もほとんど無いし朝晩寒いし。

 

でも、星空めっちゃキレイなのよ。

本当に、このブログを読んでくれた方、皆さんに一度見てほしい。

 

 

何をきっかけでこんな取り纏めの無いブログにたどり着いてくれたのかは分かりませんが、これも何かの縁。

 

普通なら絶対知り得ないナマーシャ。

なんならガイドするので、ナマーシャに行ってみてください!!!

 

 

 

あと、何よりナマーシャの皆が大好き。

ぼったくりやアジア人差別してくる人が全然いない。

 

日本人をすんなり受け入れてくれるし、争いや罵りあいもない。

 

 

他の地域ではぼったくりやアジア人差別あるからこそ、このナマーシャの優しさは本当に嬉しいし誇れる。

 

 

 

でも、明日でお別れやねん。

きっと、再赴任するかオレがもう一度行かない限り、もう二度と会えない。

 

 

 

寂しい。

 

 

 

 

 

すると、たまたま出てきた一人の同僚に泣いてるのを見られた。

 

なかなか泣き止めないので、これ秘密ねーと伝えて何とか泣き止む。

 

 

さーあとはひたすら飲むだけ。


f:id:NamachaPC:20200324014711j:image

これよりもっとあったお酒たちは、飲み干すか同僚たちがお持ち帰り。

 

 

 

 

それに留まらず、日本食も持ち帰っていく。

 

お前ら味噌の調理方法知ってんのか?(人のこと言えた口じゃないけど)

 

 

深夜12時になり解散。


f:id:NamachaPC:20200324014758j:image

一人の同僚が、ロウソクを使ってマリア様にお願いをしてくれた。

 

 

こんな所で宗教の違いを感じるとは。

ありがとう。

 

 

同僚たちは明日も授業があるのでお別れ。

 

 

 

 

あーあ、最後の夜やなー。

とりあえず現実に戻り、ひたすら荷造り。

 

 

深夜2時に終わったけど、なんか寝るのが惜しい。

(あと、朝6時前に起きれる気がしない汗)

 

 

 

部屋や皿を洗い、ゴミを捨てては星空を眺める。

 

 

深夜4時にやっと眠気がきたので、1時間半だけ寝て起床。

 


f:id:NamachaPC:20200324015112j:image

 

 

さーー明日で本当のお別れ。

(こうやって思い出して書いてると、ナマーシャに今すぐ戻りたくなっちゃう)

 

 

青年海外協力隊 人気ブログランキングとブログ検索 - 海外生活ブログ